ジュリアーニ氏、まず、我々の敵が「中共」であることを特定且つ明言し、更にそれを打ち負かす!

0

作者:ヒマラヤ東京桜団翻訳組

パンデミックの初期

因みに今ではファウチ・パンデミックと呼ぶべきだろう

誤解しないでほしい、私は昨年から、ウイルスのことを

(中国人)ウイルスと一回も呼んだことはない

それを中共ウイルスと呼んでいる

こう呼ぶのは

中国人ではない

中国人が我々にウイルスを感染させたわけではない

実は、中国人民は中共の支配下で

誰よりも多くの苦痛に耐えている

だが、私が一つの教訓を得た

私の本に書いた教訓でもある

敵が誰なのかを正確に特定できない場合

打ち倒すなんかできないのではなかろうか

これこそオバマ氏がISISを根絶できない原因でもある

彼はこれまでイスラム過激派テロリズムと

明言していこなかったからだ

(同じように)我々が「ナチス」と明言したからこそ

ナチスを倒すことができるのだ

(また、同じように)ロナルド・レーガン氏が

「ソビエト共産主義」という言葉を発したからこそ

我々はソ連を潰すことができるのだ

我々は「中国共産党」という言葉を

思い切って明確に言わなければならない

我々はその言葉を言い出さなければならない

更に、我々は幻想を捨てなければならない

これらの幻想は歴史に基づき捏造されたものだ

幻想がある故に、我々は中共国に門戸を開いてきた

その一部の幻想は理解できるが

もう一部は中共によって綿密に仕組まれたもので

更に一部は米国の共産主義者によって

でっち上げたものだ

この記事は著者の意見であり、GNEWSとは関係ありません
アップロード:ヒマラヤ東京桜団 煙火1095

Loading...