ファウチ博士:COVID-19が自然に由来したとは思っていない、このウイルスの起源を調査することには賛成だ

0

作者:ヒマラヤ東京桜団翻訳組

この1年間、私たちはコロナウイルスに関する
多くの事実調査を行ってきた

おっしゃる通り、COVID-19の起源については
まだ沢山不明な点がある

そこでお聞きしたいのだが

今でもウイルスは自然発生したものだと思っているのか

いいえ、実際にはそうではない

私が言いたかったのは

ポール上院議員が行ったことの本当に残念なところは

私たちが中共国の科学者と共同で行っていた
研究を混同してしまったことだ

そうしなければ

無責任だと言わんばかりなことだ

何故なら

SARS-CoV-1が中共国で発生したことは明らかだ

我々は幸運にもパンデミックを免れたので

私たちはこのウイルスについてもっと詳しく知るべきだ

人々がコウモリウイルスに感染しているかどうかを
調べなければならなかった

そこで、助成金の下請けの一部として

中共国の科学者たちとごく小規模な共同研究を行った

ポール上院議員が混同しているのは

(中共国の科学者と共同研究したからといって)
私たちがこのウイルスの製造に関与したということだ

これまでに聞いたことのないような無茶苦茶な発想だ

しかし、それは違う、私はウイルスが

自然界から来たとは思っていないし

中共で起こったことを

最善を尽くして真相を究明するまで

引き続き調査すべきだと思っている

勿論、すでにウイルスを調査した人たちは

このウイルスは、動物を宿主として発生し

人間に感染したのではないかと言うだろうが

それ以外にも可能性があるのだ

その原因を調べる必要がある

だからこそ、私はこのウイルスの起源を

調査することに全て賛成なのだ

この記事は著者の意見であり、GNEWSとは関係ありません
アップロード:ヒマラヤ東京桜団 煙火1095

Loading...