爆弾:ノーベル賞受賞者が明かす― Covidワクチンは「バリアントを生み出す」

0

フランスのウイルス学者でノーベル賞受賞者であるリュック・モンタニエ氏は、ウイルスが突然変異して変種を引き起こすことは理解されていますが、「変種を生み出しているのはワクチン接種である」と主張しています。

2008年のノーベル賞受賞者であるモンタニエ氏は、今月初め、Hold-Up Mediaのピエール・バルネリアス氏とのインタビューの中で、爆発的なコメントを発表しました。この映像はRAIR財団USAのために独占的に翻訳されたもので、アジェンダ駆動型の左翼団体にとって非常に不利な内容となっています。

昨年4月のRAIRで報告されたように、モンタニエ教授はコロナウイルスが実験室で作成されたという強力な証拠を提示しました。当時の彼のコメントは左翼団体を大いに怒らせ、積極的に彼の発言を貶めようとしました。現在、著名な科学者達がさらなる調査を求めたため、メディアはコロナウイルスの起源について後退している。

ワクチンはバリアントを生み出している

モンタニエ教授は、コロナウイルスのワクチンプログラムを「容認できない間違い」と呼びました。集団予防接種は「科学的過誤であると同時に医学的過誤でもある」と彼は述べた。「それは容認できない間違いです。歴史書にはそのことが記されるでしょう。なぜなら、変種を生み出しているのはワクチン接種だからです」とリュック・モンタニエ教授は続けた。

この著名なウイルス学者は、「ワクチンによって作られた抗体がある」と説明し、ウイルスは「別の解決策を見つける」か「死ぬ」かを迫られる。そこで生まれてくるのが「変種」です。変異体こそが、「ワクチン接種による生産であり、結果である 」だと。

抗体依存性強化

モンタニエ教授は、「抗体依存性増強」(ADE)と呼ばれるこの現象について、疫学者は知っていながら「沈黙」していると述べています。ADEについて言及している記事では、モンタニエ教授が表明した懸念は否定されています。「科学者たちは、COVID-19ワクチンではADEはほとんど問題にならないと言っている」とMedpage Todayの記事は3月に報じています。

モンタニエ教授は、”ワクチン接種のカーブに続いて死亡者のカーブがある “という傾向が「各国」で起きていると説明している。

このノーベル賞受賞者の主張は、多数の医師の長いリストから欧州医薬品庁への公開書簡で明らかにされた情報によって強調されています。手紙には「介護施設では、入居者にワクチンを接種してから数日以内にCOVID-19に襲われたという報道が世界中で数多くなされている」という内容が書かれている。

今月初め、RAIRはフランスのウイルス学者ChristineRouzioux氏の声明について次のように報告しました。

「…新しい症例の増加は、モンペリエ、サルテ、ランス、モーゼルの老人ホームでワクチン接種を受けた患者で起こっています…」

リュック・モンタニエ教授は、ワクチン接種後にコロナウイルスに感染した人々を対象に独自の実験を行っていると言います。「彼らがワクチンに耐性のある変異体を作成していることをお見せします」と彼は言いました。

クリップを見る(以下に転記)

翻訳してくださったHeHaさんとMiss Piggyさんに感謝します。

(質問は太字で示されています)

もしWHOの曲線を見ると、1月に予防接種が始まってから、新規感染(汚染)を示す曲線が爆発的に増加し、死亡者数も増加しています。

特に若い人が多いですね。

―はい 血栓症などを伴う。

集団予防接種をどのようにお考えですか?効果があり、費用のかからない治療法と比較して、大量のワクチン接種。

―それは大きな間違いですよね?科学的なミスであると同時に、医学的なミスでもあります。受け入れがたい過ちです。歴史書にはそのことが記されるでしょう。なぜなら、ワクチン接種が変種を生み出しているのですから。

―中国のウイルスには、ワクチンによって作られた抗体があります。ウィルスはどうするのか?死にますか、それとも別の解決策を見つけますか?

―新しい変種は生産物であり、ワクチン接種の結果です。あなたはそれを各国を見て、それは同じです:ワクチン接種の曲線とともに死の曲線が続きます。

―私はこの現象を注意深く観察しており、研究所ではワクチン接種後にコロナに感染した患者の実験を行っています。ワクチンに耐性のある変種を作っていることをお見せします。

パンデミックの時にもワクチンを打つべきでしょうか?

―それは考えられません。

―彼らは沈黙しています…多くの人がこれを知っています、疫学者もそれを知っています。

―感染症がより強くなるのを可能にするのは、ウイルスが作り出す抗体です。

―抗体依存性強化と呼ばれるもので、つまり抗体が特定の感染症を有利にします。抗体はウイルスに付着し、その瞬間から受容体や抗体を持ち、マクロファージなどにも存在します。

―それはウイルスを突き刺さすのは、偶然ではなく、それらが抗体にリンクしているという事実のためです。

―ワクチン接種による抗体を介した選択によって、新しい変種が作られることは明らかです。

Himalaya Moscow Katyusha (RU) 大内密探零零發

参考リンクhttps://rairfoundation.com/bombshell-nobel-prize-winner-reveals-covid-vaccine-is-creating-variants/

Loading...